一粒会

7月12日㈬に中橋商事の業者会「一粒会」の総会が能登ロイヤルホテルで開催されました。

今回は、経営コンサルタント 森崇哉氏に講演を賜りました。

DSCF1392a

「ローカル発信する未来」と題して、能登の米文化を軸に

新たな新事業「あえの里プロジェクト」と地域の発展性を講演頂きました。

ローカルの経済圏では、「コト」の価値を顧客に提供をしないといけない。

地方には優れた素材があり、まさにそれはローカル経済圏の企業にとっては追い風となり、

いまこそ、トリックスターとなり地域を活性化しないといけなとご講演いただきました。

 

その後、一粒会の総会で当社の中橋忠博から今後のビジョンの発表の後

DSCF1402a

総会が無事終了しました。